審美歯科の支払い方法について

審美歯科の支払い方法について

審美歯科を受信するにあったって悩まれる方が多いのが、その高額な費用です。なぜなら、一般の歯科医院での治療は保険が適用されますが、審美的治療は自由診療となり高額な治療費を支払う場合が多いからです。

 

治療を検討されているのであれば西新宿で先端の歯科の様に治療前の説明を細かく行ってくれる歯科をおすすめします。

 

しかし、最近ではそのような場合の為に治療費を分割で支払う方法が用意されています。例えば、クレジットカードの使用やデンタルローンなどです。最近では支払いの選択肢も多くなっており、支払回数や支払総額によって金利が変わってくるものもあります。

 

多くの審美歯科の支払いに利用されているのは、銀行や信用金庫の多目的ローンや信販会社のデンタルローン、ご自身が使用しているクレジットカードなどです。銀行や信用金庫の多目的ローンは5%程度という比較的低い金利である事が多く、申込の際に歯科医院からの見積りなどを提出します。信販会社のデンタルローンは、通常歯科医院で申込みをおこないます。一般的には年利が8.5%程度ですが、信販会社によって手数料が異なるので注意が必要です。ご自身が使用しているクレジットカードで分割払いをできる審美歯科医院もあります。手数料は、一般的に年利14%程度と言われています。しかし、金利だけでなく支払い回数による総合的な利息金額や手数料がいくらになるかを必ず確認して比較しましょう。まずは、どんな支払方法があるのかを利用する審美歯科医院に質問してみましょう。

 

また、費用のトラブルを避ける為に、見積り以外に必要となる費用についてもきちんと確認しておきましょう。また、万が一治療が納得いかない場合の保証内容などもしっかりと確認しておく必要があります。