歯をクリーニングする方法とは

歯をクリーニングする方法とは

毎日のお口ケアとして歯磨きを実践したとしても、完璧に汚れを落とすことは困難といえます。
歯ブラシの状態や磨き方の癖、そして汚れの種類によってはブラッシングだけで歯を白い状態に保てないこともあるのです。
美しくて白い歯を維持していきたいという人におすすめなのが審美歯科治療として注目されているPMTCです。
今回は、PMTCの魅力や特徴について詳しく見ていきましょう。

 

PMTCは自由診療として受けられる歯のクリーニングのことです。
見た目を美しくするだけでなく、予防歯科としての側面も期待出来る施術なので、虫歯や歯周病を予防したいという方々からも支持されています。
具体的にどのようなことをするのかというと、まずは口内の衛生環境をおチェックしたうえでプラークと呼ばれる細菌群に着色を施す薬液を塗布します。
お口の中がどれだけ汚れているかを確認したら、歯磨きをはじめとしたデンタルケアに関するアドバイスをもらうことが出来るのです。
歯周病を悪化させるのは、歯周ポケットや歯の周りに付着した歯石です。
PMTCでは歯科医師が丹念に歯石を取り除き、歯周病の進行を防ぐための措置を実行してくれます。
ここまできたら、歯の表面に付着した汚れを除去することになります。

 

セルフブラッシングでは届かないところや、普段磨けていない部位も歯科医師の手でしっかりと掃除してもらえるのです。
最後に、歯の表面を薄く研磨し、フッ素を塗り込みます。
フッ素は細菌が歯の表面を溶かしてしまうのを防ぎ、虫歯を予防する効果がある物質です。
上記のようなケアを1回の診療で実施するのがPMTCです。
自由診療なので歯科医院によって値段や施術の内容が一部変わることもあります。

 

 

関連ページ

歯並びを綺麗にする方法
歯並びを綺麗にする方法
歯を白くする方法
歯を白くする方法
歯の形を綺麗にする方法
歯の形を綺麗にする方法
歯茎を綺麗にする方法
歯茎を綺麗にする方法
セラミックで歯を美しく
セラミックで歯を美しく
自宅でできるホワイトニング
自宅でできるホワイトニング